みんなで創ろうツリーハウス

私たちがツリーハウスをつくるまでには、長い道のりがありました。

何故なら、雑木林は笹やぶが広がり、先が見えない場所だったからです。
夢が広がるスケッチデザイン
まずは来る日も笹刈りから。指くらいの太さになった笹を刈っていきます。ガテン系の作業を続けました。
なかなか先の見えない作業が続きます。
ようやく、木が見えてきました。どの木にツリーハウスをつくるかを決めます。
土台をつくるのが大変な作業、土台は大事です。
床をつくりました。大人5人のっても大丈夫そうです。
みんなで創るのが、このプロジェクトの目的です。
床はりが完成です。
壁をつくり運びます。
壁を組み立てます。
壁完成です。
屋根はさらに高い作業です。
参加してくれた方の名前を屋根板の裏に書きました。

ツリーハウスづくりを通じて、それまで見たことがなかったこと、やったことがなかったこと、考えたことがなかったことを、みんなで体験することができたプロジェクトとなりました。

よしみ里山 プロジェクト

子どもたちの未来につなぐ森づくり

0コメント

  • 1000 / 1000